ファミリーからはじまるコミュニケーション革命を!

毎日顔を合わせているはずなのに、会話をするとうまく思いが伝わらない

なぜかイライラしてしまう

「別に」「まぁまぁ」という返事しか返ってこない、ということはありませんか。

 

円滑なコミュニケーションをとるには信頼関係が土台になります。

日頃からお互いにコミュニケーションをとることを習慣化しておくと、困難に直面したときにしなやかに乗り越える力が身に付きます。

そこで一般講座では、カードというツールを使って、コミュニケーションに変化を起こすマインドを育んでいきます。

コミュニケーションを変化させるために

弊社で開発した「次世代ファミリービジョンカード」はあなたが潜在意識でもっているイメージをふくらませるためのツールです。

右脳を活用して“なんとなくいい”“なんとなくいや”という直感を刺激しながら、言葉を紡ぐことで、自分の中で気づきや新しい発見が生まれ、発想が広がっていくのです。

自分の内面から湧き出てくるワクワクから、自分自身の実現したい未来(ビジョン)をみつけていきましょう。

活用の一例

  • 家族のありたい姿をイメージしてカードを一枚選んでください。

「この赤いポップな感じが好き」「笑っているところがいい」

  • どんなことが思い浮かびましたか

「同じ目線で対話をしたい」

「楽しい時間を一緒に過ごす中でいたい」

「会話を重ねることで互いに刺激を受けて進化できる関係でありたい」

  • いま出てきたイメージをファミリーツリーにして表してみてください

「さきほどのイメージに加えて、大きな家庭、いつでもここに戻れるような家庭を築きたいという気持ちが湧いてきました」

  • どんな価値観が出てきましたか

「健康」「進化」「対話」

 


一般講座ではコーチとともに自分らしいファミリービジョンを描きます。

次世代ファミリービジョンカードが手元にあれば、いつでもどこでもセルフコーチングができるようになり、パートナーやお子さまと一緒にコミュニケーションを深めることも可能になります。

次世代ファミリービジョンカードは多くの方の協力で完成しました

次世代ファミリーコーチングに最適なカードを作りたいという想いをもって、次世代ファミリービジョンカード制作プロジェクトはスタートしました。

 

クラウドファンディングとカード作りへの挑戦。

初めてのことばかりでしたが、多くの方のご協力をうけて、見事目標を達成することができました。

 

写真家・詩人である齋藤海月さんのあたたかく芯のある写真の数々、本業がデザイナーの次世代認定コーチによる裏面デザイン。

皆さまのもとに自信をもってお届けできるカードに仕上がっています。

 

↓Makuakeサイト

支援してくださった方々

クラウドファンディングにて、ご協力いただいたみなさまです。

感謝の気持ちを込めて、お名前を掲載させていただきます。
(50音順/敬称略/掲載許可をいただいた方のみ)

abu、kimiko、Kyoko TAGAWA、MAKIYAMA SATOSHI、MARI AOKI、Minako Nagashima、Mira、moco、sanna、shiro、Yahagi Satsuki、yoshiko、いいじま、おかちまちたろ、おかべまきこ、コバヤシ ユキ、たかだひろみ、たにぐちちづる、だるんだるん王子、ひむさぽ、ヒロコ・キートス、ふくだゆきひろ、ホワイト7、みらくるりん、宇宙ワーママ タイ、岸野道子、岩出智子、岩城春菜、佐藤晃子、坂本寿雄、桜井幸子、山口 直哉、渋谷衣織、石原 真紀子、大塚智美/とろみん家、竹内より子、福ちゃん、野中真規子、矢澤 澪

次世代ファミリービジョンカードの購入

下記のサイトから購入可能です。

家族のステージを次に進めたいと思ったらご連絡ください

日本・企業の活力は家族から!チームイノベーションのコーチングメソッドをファミリー向けにアレンジしました。
自信を持ってご提供するノウハウを一生もののスキルとして身につけ、ぜひご家族のステージアップにご活用ください。