ファミリーチームづくりを通じたリーダーシップ人材を育成するための、善意の循環システムです

ファミリーアーツとは

自由に生きるための「リベラルアーツ」を超えて、個々人の親密圏を整えるための「ファミリーアーツ」を提唱し、あらたな教養の形をつくっていきます。

恩送りシステムについて

次世代ファミリーコーチングの”恩送り”とは、子どもを想うすべての方をサポートするために、講座の価値を感じてから受講料を次の人に送る、世代を超えて善意が循環するシステムです。

①次世代ファミリーコーチングのミッション”子どもを想うすべての人とチームになりたい”に賛同し、恩送りシステムを申し込む。

②恩送りシステムで受講する。(講座代金のサポートを受ける)

③価値を感じ、成果が出た場合は、恩を送る側になり講座代金相当を提供する。(提供の期限はありません)

※恩送りシステムは、受講した方が恩を送る側にまわることと、スポンサーからの支援で成り立っています。

実施内容

主にチームづくりに関心のある方、リーダーシップを発揮したい方に向けて、次世代ファミリーコーチング一般講座を受講していただく機会を 「ファミリーアーツプラン」としてご提供します。

負担なく、次世代ファミリーコーチングを学び、自分軸やビジョンを出すコーチングワークを体感することによって、ファミリーチームづくりの基盤を醸成します。

該当プログラム および 対象人数

■オンライン一般講座(3.5時間×2回)

 オンライン形式(Zoom)で講師の伴走のもと受講できるコースです。
 チームづくりをともにする方との受講が効果的です。
 受講をご希望の方は問い合わせフォームにて開催希望(平日/休日・午前/午後/夜)をご指定ください。事務局よりご連絡のうえ、調整させていただきます。

■動画で学ぶコース

 一般講座の内容をいつでもどこでもご自身のペースにあわせて、動画で学ぶことができます。
 特に育休中の方など、隙間時間を活用したい方におすすめです。

■対象人数(2022年4月現在)

・オンライン一般講座、3名

・動画で学ぶコース、20名

ご利用いただける方(下記のうち2つ以上に該当する方)

・チームづくりに関心のある方、ファミリーや組織でリーダーシップを発揮したいと思っている方、学校の先生や福祉分野での就労を目指している学生、 その他、事務局が該当すると判断した方

・良識があり、次世代ファミリーコーチングの意義を理解できる方

・次世代ファミリー認定コーチからの紹介がある方

仕組み

恩送りシステム

チームづくりを基盤とした社会を醸成する方々を育成するために、講座の価値を感じてから受講料をお支払いいただける、善意が循環するシステムです。
受講後はアンケートの回答をお願いしています。(お支払いの期限はありません)

<受講料>

オンライン一般講座 33,000円(税込)

動画で学ぶコース   5,500円(税込)

お申込み

下記お申込み/お問い合わせフォームより、「ファミリーアーツ(一般講座/動画)」を選択し、希望日程を記載の上、送信ください。

本プロジェクト始動に至った背景

2018年に弊社が開発した「次世代ファミリーコーチング」は既に100名以上の方にご受講いただき、時代の変化にしなやかに対応し、ファミリーチームを基盤としたワクワクな未来を描けるコンテンツであると、アンケートなどから導かれています。

家庭こそ閉鎖的になりがちで、自分軸を起点としたチームでワクワクの未来を描くことが大切です。そこで視野を広げるきっかけとして既存のファミリーの枠を超えて、広い社会的ネットワークの一構成要素として家族を捉えなおし地域社会との関わりを深めてチームになることが重要になります。すなわちファミリーでのチームづくりを組織に応用し、チーム力を発揮することが時代に求められているのです。

2020年、オンライン講座の開発が成功、また弊社スポンサーからの支援システムによる仕組みが整ったため、リリースに至りました。スポンサー各社へ心から感謝を申し上げます。

スポンサー

Ihana Tech株式会社 様

※スポンサーは随時募集中です。
理念に賛同し支援をご希望される団体様は詳細を送りますのでぜひご連絡ください。

本件に関するプレスリリース

2022年3月25日 ファミリーでチームづくりを学ぶ、恩送りシステム「ファミリーアーツプラン」を実施