発想の転換で、「チームで子育て」を当たり前に!

次世代ファミリーコーチのkimikoです。
今回は、社会情勢から「次世代ファミリーコーチング」の必要性を探っていきましょう。
決して難しい話をしようというのではありません。皆さんが実感していることを、データから再確認してみます。

現代は働く女性にとって、チャンスの時代です。
夫が働き、妻が家庭に入ることが一般的だった時代から、共働きをする家庭が増加し、今や比率が逆転しています。

さらに、少子高齢社会に突入し、労働人口の減少を補うためにも女性の就労は必要になってきています。

今は変化の早い時代です。時代の変化と共に「発想の転換」が必要なのです。
ファミリーの形は時代とともに変化し続けるのが理想ですが、なかなか意識が追い付いていかないのが現状です。

今のままの働き方では、育児と仕事のバランスをとる事は非常に難しくなっていきます。
「次世代ファミリーコーチング」なら、発想の転換を行い、「子育て=母親の役目」から「子育て=チームで育むこと」を学ぶことができます!

家族のステージを次に進めたいと思ったらご連絡ください

日本・企業の活力は家族から!チームイノベーションのコーチングメソッドをファミリー向けにアレンジしました。
自信を持ってご提供するノウハウを一生もののスキルとして身につけ、ぜひご家族のステージアップにご活用ください。