ファミリーづくり3step①:高い自尊感情を育む

次世代ファミリーコーチのkimikoです。
今回からの3回は、「ファミリーづくり3step」を、1stepずつお伝えしていきます。

ファミリーづくり3step①:高い自尊感情を育む

絶対的愛情を示し続けること。そこに評価は不要です。

例:寝る前の声掛け
「産まれてきてくれてありがとうね」
「○○ちゃんのおかげでがんばれたよ」
など、産まれてきてくれた感謝を毎日伝えていると、“自己肯定感の高い子ども”に育ちます。

赤ちゃんは、愛情のたるを満たしてあげることで自分を認識し、自己肯定感を高めていくのです。

そして、自己肯定感は、子どもだけでなく親にも必要なのです。
親の自己肯定感が低いと、子どもを信頼することができなくなってしまいます。

妊娠中のおなかの中の赤ちゃんにも、子どもにも、パートナーにも、ファミリーみんなに、「産まれてきてくれてありがとう」。
ファミリーみんなでお互いを尊重し、自己肯定感を高め合い、信頼しあえるチームづくりを目指していきましょう。

家族のステージを次に進めたいと思ったらご連絡ください

日本・企業の活力は家族から!チームイノベーションのコーチングメソッドをファミリー向けにアレンジしました。
自信を持ってご提供するノウハウを一生もののスキルとして身につけ、ぜひご家族のステージアップにご活用ください。