「ファミリーツリー」に込めた想い⑳~参加者の声~

こんにちは!
本日は、3年前に受講され、最近コーチになられた、「いおりさんのファミリーツリー」をご紹介します。

写真を開く


—どのようなイメージで描きましたか?

それぞれの幹(自分軸)が一体となって、ファミリーツリーの幹になっている事をイメージしました。
そのツリーにいるファミリーは、楽しさと愛で一杯な様子を花とハートに込めました。

—ファミリーツリーを描いたとき、どんな気持ちでしたか?

家族とチームとしてお互いを尊重しながら一体感をもって過ごしたい、という希望を込めていました。

—改めてファミリーツリーを見返して、どんなことを思いましたか?

実は、このファミリーツリーを描いたのは3年前なのです。
キーワードに「協力」がありますが、今はそれに代わって「愛」がしっくりきます。その変化が嬉しいです。
当時は、自分が大変!という想いが根底にあって、協力し合える状況を求めていたのだと思います。
まずは自分を大切にして、それから家族と、家族が大切にしていることを大切にして行動してきたら、今は自然と協力し合える状況になっています。愛して、まるごと信じて向き合っていれば、楽しく幸せな家族でいられると体感しています。

—ご自分のファミリーに一言

いっつも大好きよ。たくさんの幸せをくれて、ありがとう。

—次世代ファミリーコーチング講座のおススメポイントは?

自分軸を考えてから、チームとして家族を考える、という順番です。
自分らしく幸せになることは、わがままではなく、その幸せは家族にも周囲にも伝染するので、
まずは自分の「本当はどうなりたい?」に向き合えるのがとても良いです。

いおりさん、素敵なファミリーツリーとその想いをシェアしてくださり
ありがとうございました!
キーワードが「協力」から「愛」に変化したといういおりさん
そんな、いおりさんから、「次世代ファミリーコーチング一般講座」を受講することができます。
申し込み欄からリクエストしてくださいね!お待ちしております!

 

最新情報をお届けします

家族のステージを次に進めたいと思ったらご連絡ください

日本・企業の活力は家族から!チームイノベーションのコーチングメソッドをファミリー向けにアレンジしました。
自信を持ってご提供するノウハウを一生もののスキルとして身につけ、ぜひご家族のステージアップにご活用ください。