「ファミリーツリー」に込めた想い⑱~参加者の声~

こんにちは。マスタートレーナーのkimikoです。

今回は、7月に一般講座に参加されたマユミンさんからの「ファミリーツリー」を共有いたします。

 

 

—どのようなイメージで描きましたか?
家族の姿を木で表すとしたら、
・多少のことでは揺らがないどっしりとした幹
・光を受け止められるよう、よく生い茂った葉
・楽しみと彩りを添える実
をもつ木であってほしいという思いを込めて描きました。

—ファミリーツリーを描いたとき、どんな気持ちでしたか?
自分にとって安心な場所であるだけでなく、家族にとっても心安らぐ場所であって欲しいと思いました。

—改めてファミリーツリーを見返して、どんなことを思いましたか?
木のそばで花が咲き、蝶が舞い、鳥が飛ぶという、派手ではないけれども彩り豊かな世界が自分にとって心地よいなぁと再発見。

—ご自分のファミリーに一言
小さな努力を重ねていれば、家族という木はすくすくと伸びるはず。
毎年一回りずつ大きくなれるように、みんなで協力していこうね!

—次世代ファミリーコーチング講座のおススメポイントは?
漠然と感じている「ファミリービジョン」を講義やワークを通して、5年後の姿、10年後の姿、と具体化してみることができました。カードを使ったり、体を動かすワークがあったりで、楽しく参加できました。
テキストもしっかりしていて、見返しやすいので、終了後も自分のファミリービジョンを見返しながら、より深めていくことができそうです。

 

ゆーこりんコーチの初の一般講座でしたが、マユミンさんの満足度の高さが印象的でした。
コーチ認定まで進む方も増えていて、この講座の価値と、コーチが一番お得だと思えるような仕組みに魅了される方の広がりには、本当に感無量です。
リアル開催のタイミングが難しい状況にはありますが、それでもこの講座を必要とされる皆さまにお届けできるように、様々な工夫を凝らしていきますので、興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせくださいね。

家族のステージを次に進めたいと思ったらご連絡ください

日本・企業の活力は家族から!チームイノベーションのコーチングメソッドをファミリー向けにアレンジしました。
自信を持ってご提供するノウハウを一生もののスキルとして身につけ、ぜひご家族のステージアップにご活用ください。